彼氏彼女

俺の彼女、私の彼氏、紹介してからいろいろな人が似合ってる、不釣合いだなどと口々に言い合う。

品評会じゃないことはわかってるけれど、人間の悪い癖なのか不思議とそれが共通点となっている。

二人はもちろん言ってほしくて紹介をしているわけではない。

何とも言えない、この流れ、とどまることがないぐらいに言い合う。

kouyouhutari-kankei

しかも、笑顔で言い合うから怖いところだとおもいます。

外見が良いと性格の悪いところを言い出してくるからこれは怖いです。

逆に外見が悪いと性格が良いなどと言ってみたりする場合が多い。

意見の逃げ道を考えてるような気がします。

「彼氏彼女」が、それぞれにお互いを理解してるから、第三者的な人々は静かに見守ってれば良いはずではないだろうか。

理解しすぎて、すべてお互い理解しあえたという「彼氏彼女」もいないであろう。

恋愛中は相手の良いところしか見えない、見せないという意識した恋愛ならば本当にお互いに疲れるだけで、こういう自分であることをちょっとでも見せて行ったほうがお互いを理解するにはてっとり早く思います。

彼氏彼女という存在は、今では婚外恋愛でも普通に使ってることに驚きました。

女から見て男は彼氏、男から見て女は彼女、当たり前のことですが最初は納得いかなかった。

恋愛には違いはないですが、楽しい恋愛ばかりではないですね。

やはり恋愛は、独身のうちに飽きるほど恋愛を楽しんでたほうがよっぽど良いと思います。

飽きるほどの恋愛をするならhttp://www.sunnygovan.org/このサイトがオススメですよ。

既婚者の恋愛は相手がいることですし、わからなければ良いと言えばいいのですが、難しいところです。

「彼氏彼女」という言葉は、独身同士でのみ、使う言葉だと思います。

奥さんがいる人、旦那さんがいる人が彼氏だの彼女だの言うのはちょっと違うように思います。

「彼氏彼女」以外で言葉を考えたほうが良いように思われます。

恋愛をすると女性は綺麗になるでしょうし、お互いを思いやる気持ちも育つでしょう。

プラス面が前面に出るような恋愛をすることが大切だと思います。

若いうちから、大いに飽きるほど恋愛をして、自分を磨いていくのが良いと思います。

同じ過ちの恋愛ばかりでは、まったく成長がないから、彼氏も彼女もお互いが高めあえる恋愛をしていくのが良いことだと思います。

今では婚外恋愛が普通になって来てますが、そのようなことがないように、そういうことはいけないことという勉強も必要なのではないかと思います。

素敵な恋愛をしてほしいものです。

彼氏彼女と夫婦の違い

結婚とはお見合い結婚の場合もありますが、恋愛結婚の場合彼氏彼女の時間を経て結婚し夫婦となります。

私は女性なので女性からの目線になりますが、私の欲しいものを買ってくれて、サプライズでいろいろな演出をしてくれて、私を笑わせるためにちょっとした変なものを買ってきてみたり。

そんな男性はきっといい彼氏だね、うらやましねと言われるでしょう。

彼女本人もそんな彼氏を好きで、そんな彼氏だから好きでずっとそんな関係でいたいと思いながら結婚するでしょう。

また先輩との付き合いに参加し、後輩の面倒をみるため食事に誘いおごってあげ、友達に豪快なプレゼントをあげる。

そんな男性は友達づきあいが広く、きっと人望も厚く素晴らしい人であると思います。

同性に愛されている人は異性としても魅力的です。

上記のような彼氏はとても素敵できっと自慢の彼氏になるでしょう。

しかしそれは彼氏彼女の関係の時のみ。

それが夫婦の関係に変わったとたん、180度変わってしまうこともあります。

いろいろなものを買ってくれるのは嬉しいことです。

サプライズももちろん嬉しいです。

しかし夫婦となったらお財布は1つ、そのお金の出所は同じなのです。

本当に自分の欲しいものならまだいいのですが、ちょっと趣味がずれていたらそんなもの勝手に買ってきてと怒る羽目になってしまうのです。

友達づきあいが広く人望の厚い旦那さま、それはいいことには違いないのですが家庭も顧みず友達づきあいばかりされては困ります。

私の旦那様は上のタイプに当てはまります。

サプライズが大好きで、私に何でも買いたがります。

1人でちょっと出かけるとお土産と言って、雑誌を買ってきてくれたり。

今は雑誌を読む時間もないし、それなら他の本が欲しいというのが本音です。

現状家計は苦しくてお小遣いもほとんどないので、そのお小遣いをもうちょっと他の所に回してほしいものです。

hutaridate-kankei

一緒に買い物に行っても彼氏彼女の時は、かわいい雑貨をみて購入するようなデートは楽しかったのですが、今はどうしても「買う余裕ないし、そんなものいらない」と言ってしまいます。

もちろんお金の余裕があるところや完全に財布が別のところは変わらずいられると思いますが、やはり完全に彼氏彼女の時と同じとはいきません。

生計を共にするとはそういう厳しい面もどうしてもでてくるものです。

だからと言って全くノーサプライズ、ノープレゼントでもドキドキ感がなくダメだと思いますが。

お互いの本当にしてほしいことをしっかり見極めていくことが大切なのはいつまでたっても変わらないものです。